猫を飼う前に用意しておくといいものとは。

いるもの。


猫を飼う前に用意したいものがあります。

飼いだしてからでも間に合うものもあれば、すぐ使うものもあります。

私の経験からなので、雨風にさらされた成猫を拾うパターンのみになりますが、どうぞ最後までご覧ください。

スポンサードリンク

仕事をしている都合、うまれたてに出会っても世話が出来ません。

2~3時間おきにミルクをあげ、排泄させるそうです。。

仕事が出来ません!

出会ってないので、何の心配もいらないのですが。


成猫拾うバージョンです。参考にならなくてすみません。

 

まず、必要なのは

①トイレと砂

です。

 

猫は賢いです。ご飯の場所、トイレの場所を覚えます。

※お食事されている場合は、後で読んでください※

 

まず、トイレを箱から出し、settingします。

砂もしくは、チップもsettingです。

私はコレ使っています。

花王 ニャンとも清潔トイレセット ブラウン オープンタイプ [猫用トイレ本体]

 

最初が難しいのですが。。。

いわゆるのポーズをしだしたらスコップ(トイレを買うと大体一緒に付いてます)でキャッチ出来るようにします。

キャッチしたモノを、トイレに一度入れ「臭い」をつけます。

 

この、【臭いづけ】が大事です。これで、トイレはここだと覚えます。

すごく賢いと思いませんか!!

 

もっと簡単なやり方もあるかもですが、私はこう習いました(笑)

 

②ゲージ

どんな性格の猫さんなのか、わかりません。

ものすごいやんちゃな個体かもしれません。身体能力がすごすぎて、大事なポスターがズタボロになるかもしれませんし、壁も引っかきまくるかもしれません。

賃貸の場合、えらいこちゃですまないかもしれないです。

出費がかさみますが、私は買いました。

2メートルかな。それくらいのを。

アイリスオーヤマ ペットケージ ホワイト 3段 (93×63×178cm) PEC-903

確か、こんなんです。すでに売ってしまったので。

忘れました。

 

結果、どんくさい、飛ばない、ひっかかない猫でしたが。

まあ、いらなかった訳です。。。。

③スクラッチ段ボール


アイリスオーヤマ ネコの爪とぎ 6個パック

爪とぎのためのものです。

どんくさくても、飛ばなくても、爪は研ぎます。

 

そして、どれでもいいわけではありません。

 

その子のベストオブ○○があります。はりきってオシャレな高い爪とぎ段ボールを買っても、ノールックはありえます。気をつけてください。

私は経験しました。

安いのでも充分と思いますが、買わないと、壁にやりだすかもです。

後、段ボールなので散らかりカスが出ます。

後にキャットタワーにしますと、掃除がちょっと楽になるかと思います。


SONGMICS キャットタワー 全面麻紐 思う存分ガリガリ 多頭飼い 2つ猫ハウス 猫タワー おしゃれ NPCT90M

ちょっと違いますが、こんな感じです。

 

④えさ

最初は何でもいいかもしれませんが、ヒトが食べるものはダメで猫用のもので選んであげてください。


ナウフレッシュ (NOW FRESH) シニア&ウェイトマネジメント 猫用 1.81kg

うちはこれです。

猫にとってはヒトのご飯は味が濃いそうです。

 

拾ったら、早めに健康診断をかねて、病院に連れて行ってあげてください。その際に病気があれば、ご飯を変えてあげてください。

長生きさせたいとか、病気にならないようにと思うと、えさも選んであげたくなりますよね。

⑤シャンプー

拾ったその日に使いましょう。

猫は色んな所に行きます。どんな狭い所、どんな高い所にもだと思います。

雨風にもさらされてきています。

 

洗いましょう!

ノルバサン シャンプー 0.5 (236ml)

 

ただ、毎日洗うはいりません。

週一もいりません。

月一もいらないと思います。

 

私は年一です。

皮膚病になると聞きましたので、そのくらいでいいかと。

注意すべきは、乾きにくいので、年一になったら、温かい気候になってからがいいようにおもいます。

後、しっかり毛をとかして爪も切ってからご入浴ください。

 

以上で

いるもの終了です。まだあるかもですが、最初はこれくらいでいいかと。

 

猫ちゃんと仲良くお過ごしください!

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!