女性の体臭や加齢臭はどこから?食べ物や生活改善で変わる?

女性の体臭の悩み

年齢が増すごとに気になる体臭。

「もしかして、私、臭いかな」

そう思うことが増えてきたら、

汗について考えてみましょう。

スポンサードリンク

体が臭う原因とは

汗腺+皮脂腺+皮膚常在菌=体臭

エクリン汗腺…体全体にあり、ほぼ水分

アポクリン腺…耳の裏・脇の下など特定の場所にある

タンパク質、脂質を含む為、

ねちゃねちゃしている

加齢臭は男性だけではない(-_-;)

男性ホルモンは皮脂の分泌を増加させる働きがあります。

皮脂にはノネナールという成分が含まれています。

含まれていますと言っても、20~30代にはほとんど含まれていません。

40代になると増えるのです。

このノネナールは加齢臭の原因物質と言われています。

加齢によるホルモンの乱れ、閉経による女性ホルモンの減少は

ノネナールの増加に関与していると言われています。

臭わせない対策

汗が出たら、すぐにふき取り、

清潔に保つことが大事です。

ただし、洗い過ぎは禁物で

洗いすぎることで、

皮膚が乾燥してしまい、

余計に皮脂が分泌されてしまいます。

体を洗うタオルは綿やシルク生地などで

泡で洗うようにしましょう。

食生活を見直す

アボカド

多くの栄養素を含む森のバター、アボカド。

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEのほか、

ルチンやカロテノイドも含んでいます。

トマト

ビタミンEの100倍の抗酸化力と言われる

リコピンを多く含む食べ物がトマト。

加熱して食べると吸収率がアップします。

バナナ

バナナの持つ抗酸化物質は、βカロテン・ビタミンA・

ビタミンE・ビタミンC・ポリフェノールなど。

身近な食品の中で最も抗酸化力が高いとされています。

緑黄色野菜

緑黄色野菜には、「βカロテン」が豊富。

βカロテンは必要に応じてビタミンAに変化しますが、

どちらも抗酸化作用の高い物質です。

油と一緒に食べることで吸収アップ。

大豆製品

大豆は、脂質の酸化の原因である活性酸素を抑制する「サポニン」

強力な抗酸化力を持つ「イソフラボン」を含んでいます。

女性ホルモンのエストロゲンと似たはたらきで美肌効果も。

香味野菜

にんにく・しょうが・ねぎなど香りや

辛味を持った香味野菜に含まれる「アリシン」

にも活性酸素を減らすはたらきがあります。

その他に

紫外線の予防、ストレス発散、タバコ、お酒の飲み過ぎ

にも注意して

適度な運動をしてニオイとサヨナラしましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!