乱一世トゥナイト2での一発で干された失言と理由とは?今現在を調査

乱一世さんが最近、

少し表に出たり、出なかったりしています。

この方は誰なの?

何をしている人なの?

何かやっちゃった人なの?

を調べてみました。

スポンサードリンク

乱一世さんとは

本名:石瀬 泰久

生年月日:1950年4月14日

血液型:O型

身長:171センチ

体重:65キロ

出身地:東京都文京区

大学:東海大学文学部

 

のりに乗っていた「乱一世」さんが

転落していく人生を

進んでしまったそうです。

しかも、

一言でです。

気になります。

トゥナイトという番組

1994年~8年間、月曜日~木曜日に

深夜12時から

放送。

視聴率と人気の理由

視聴率は10%台、お色気のみならず、

政治や情報もやっていた番組。

インターネットもまだ、

それほど普及していない時代で、

世間は「東京」の流行りものに

関心が大きかったよう。

CM事件勃発

過激な企画もやっていました。

何をやっても数字が取れていたそうです。

一方で、初心に戻ってやらないと

ダメだという話もしていた矢先でした。

1997年8月26日12:16

その日もすごく過激な企画を用意していました。

乱さんはこう言います。

「今日はすごいことが起こりますよ。」

「この後、僕のコーナーがあるんですが、

これから皆さんに2分間差し上げます。」

「親戚に電話するなり、

ビデオをセッティングするなり、

トイレに行きたい人は

行ってもいいですよ。」

と言ったそうです。

U-NEXT

たった一言でテレビから干された激ヤバ真相は

「これからCMに入るので

トイレに行きたい人は行ってもいいですよ。」

そういった後、

ディレクターが降りてきて、

「2度と言わないでね。」と注意を受けます。

さすがにマズいと思ったようで

一言言っといた方がいいのではないか

という話も出たようですが、

波に乗っていたからでしょうか。

そのままにしたようです。

次の日の夕刊に

日経・朝日・読売など一般5誌の

3面に大きく取り上げられていたそうです。

不適切な発言に番組スポンサーは大激怒。

この状況で、初めて自分は

テレビに出ていたんだと気づいたのだそうです。

その後

2か月後の10月に月~金曜の帯番組のラジオが決まっていました。

テレビも1本決まっていたのが、なくなりました。

それまで関わっていた仕事ももちろん、

2年半で全ての仕事がなくなったそうです。

 

現在

もともと、

ナレーションの仕事をしていた乱さん。

今は

週6本の売れっ子ナレーターだそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!