宮部のぞみ2019ミスティーンジャパン優勝プロフや憧れ女優語る

『2019ミス・ティーン・ジャパン』

決勝大会が9月23日、都内で開催され、

中部地区代表の15歳

宮部のぞみさん(愛知出身)が

グランプリとなりました。

プロフィールや今後について

調査しました。

スポンサードリンク

5歳からピアノ、

小学4年からトランペットを習う音楽少女。

自己PRの際は

トランペットで「星に願いを」を演奏。

プロフィール

生年月日:2003年5月22日

身長:163.6センチ

体重:44キロ

特技:トランペット・ピアノ

スリーサイズ:B78・W58・H78

既にスカウト経験も。

過去に芸能関係のスカウト経験もあるのだそう。

「原宿と地元のショッピングモールで

過去に10回くらいあります」

これだけ足が長くて可愛いなら、

スカウトされないわけがないですよね。

新垣結衣さんに憧れ

共演したい女優さんはガッキーだとか。

今後はモデル・女優として活動したいと

話していたそうです。

サマンサタバサ賞

関西地区代表で広島出身の丸山陽詩さん(13)

準グランプリ

中部地区代表で愛知出身の林凛音さん(12)

東京ガールズコレクションや雑誌・CMモデルなどで活躍しているトラウデン直美(19)をはじめ、ミス・ユニバースのファイナリストなども輩出している同コンテストは、今回で8回目。2019年4月1日時点で13歳以上17歳以下の女の子を対象に実施し、今年の応募総数は4237人。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!