宮地真一の記憶力が恐ろしい!IQ160の学歴や過去の仕事を調査

記憶のスペシャリストなのに

33才まで

宅配業者の配送ドライバーをしていた

ギネス世界記録に認定された

男性を調べました。

ご覧ください。

スポンサードリンク

プロフィール

名前:宮地 真一(みやち・しんいち)

メンサ ( MENSA ) 日本人会員

ギネス世界新記録樹立者

※記憶力分野( オセロ盤複数枚完全記憶 )

フランス『 École de Pilotage Winfield 』 修了生。

詳しいことが全く分からずの、謎の人でした。

あ、福岡県在住です。

何故か肉体型へ

幼少期は「神童」と言われていた宮地さん。

めっちゃ賢かったそうです。

それなのに

学生時代は部活に力を入れすぎていたそうです。

中学時代は卓球部。

高校は「はじめの一歩」という漫画の影響で

ボクシング漬けだったそうです。

大学には行ってないってことですかね。

調べたのですが、何も出て来なくてですね…

ちょっと分からずでした。

配達業者へ就職

ドライブが好きという理由で入社したそうです。

本当に忙しくて

大変な7年間だったと振り返っていました。

骨折する

骨折が原因で会社を辞めたそうです。

2度、骨折をしているそうで、

そのうちの1回は足の甲。

…配達物を落としたのでしょうか。

痛そうですね。。

それを機に

「向いてないのかも…」

と思って辞めたのだそうです。

体より頭を動かす仕事へ

自分の頭脳を調べてみたら

IQ160であると分かり、

肩書きを作るためにギネスに挑戦。

宮地さんの記憶力

ギネスの内容

オセロ盤6枚のマス目ビッチリに

ランダムに「石」を置き、

6分で記憶して再現するというもの。

その他にも

一度覚えたものは数か月先まで忘れない

とか

2~3ヶ月かかる資格講座を

たった2日でマスターするセミナーを開催

とか。

全国各地から講演のオファーが殺到。

…すごすぎですね。

公式サイトはこちら↓

https://www.shin-kiokujutu.com/

誰でも記憶力がUPする記憶術とは

イメージが出来るかどうかの差なのだとか。

昨日の晩御飯を覚えていなくても

数年前に行ったレストランの食事は

覚えているもので、

覚えるのには、コツがあるのだとか。

「ここに行った時に

すごく危険な目に遭った=2度と行かない」

のような過剰なイメージが大事とのこと。

人の名前を覚えるときにも

有効でモノを覚えるときにも有効。

一度、講義を受けてみたいですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!