華氏119の意味は?アメリカがどれだけヤバイか解るネタバレ紹介

「華氏119」という映画が

公開されます。

マイケル・ムーア監督の作品です。

トランプ大統領をこのままに

させていていいのか?という

作品です。11月2日から公開です!

スポンサードリンク

華氏119はどういう意味?

華氏はマイケルムーア監督の代表作、

「華氏911」からとったそうです。

119は2016年11月9日、

ドナルド・トランプが大統領になった日です。

その2つを足して

「華氏119」

ネタバレ実は予言していた。

ムーアさん、実はトランプが大統領になると

予言していたのだそうです。

ムーアさんの生まれは

ミシガン州のフリントという所です。

自動車工業で栄えた町だそうで、

今は衰退しているのです。

ムーアさんは「ここを助けてくれ」という

訴えをずーっとしています。映画でも。

このミシガン州の他にもウィスコンシン州

オハイオ州、ペンシルバニア州が重工業地帯で、

いずれも衰退している状態です。

ヒラリーさん、当時トランプさんと争っていたんですが、

選挙期間の最後の方にチラッと来ただけだったそうです。

しかも、救済してくれる公約は無し。

ここに来なくても、他で票を取る気でいたからだとか。

でも、トランプは来ました。

そして「救う」と言って、今、

日本や中国に関税をかけると言っています。

これらの工業地域は完全にトランプ支持になりました。

アメリカの大統領選は選挙人数っていうのがあって

各州ごとに得点みたいなものが決められています。

これらの工業地域は栄えていた時代があったから、

今も人口が集中していて、たくさんのポイント(選挙人数)を

取ることが出来るのです。

それで、ムーアさんは予言できたというわけです。

少数派の意見でアメリカが出来ている

トランプ大統領のもと、

おかしなアメリカになっているそうです。

人工中絶の権利

トランプ大統領はこの権利を奪おうとしています。

国民はどう思っているのか?

その権利が女性に認められるべきだと

思っている人は71%。

でも、29%の少数派の為に政治が動いているのです。

公立大学の無償化に賛成する人60%。

託児所の無償化に賛成する人60%。

軍事費削減に賛成する人60%。

大銀行の解体に賛成する人60%

こんな多数派の意見は無視です。

銃規制について

トランプ大統領は銃を規制する必要はないと言います。

民間人の所持数は3億挺だそうです。

実際所持しているのは何%の人たちなんだろうと

思いますよね。銃国家ですし。

たった22%なのだそうです。

まとめ

今のアメリカが結構やばいんだって事を

この映画で実感できると思います。

変な制度とか仕組みが重なって、

こうなってしまった部分もありますが、

政治に関心があってもなくても、

いい候補がいないからという理由で

投票に行かないのは非常に危険なことなのです。

アメリカだけの問題ではなく、

自分たちの問題でもあるなって思えますね。

是非、映画を見に行きましょう。

https://gaga.ne.jp/kashi119/

ちなみに華氏911

しっかり見るならこちら↓
U-NEXT

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!