爪の乾燥を防いで若返り!おススメ爪やすりや検査キットをご紹介!

「あさイチ」にて爪についてを

放送していました。

爪をお手入れすると、

手の年齢が若返ります!

早速、乾燥しだすこの時期から

ケアをしていきましょう!

スポンサードリンク

爪の理想的な水分量

13~17%です。

冬になると12%前後になるそうです。

今からの対策が大事ですね。

キレイに爪を保つ方法

①爪と指の間にOILを垂らす。

皮膚に接していない部分の爪は

乾燥しやすいので、裏からOILをつけます。

100均の醤油さしなどで代用可。

②根元の部分にもOILを揉みこむ。

爪のスタート位置に爪母(そうぼ)という

部分があります。

マッサージを兼ねてOILを浸透させれば、

新しく生えてくる爪に潤いを与えるそうです。

 

2週間ほど続けると爪の縦線(感想が原因)が

消えてくるそうです。

どんなOILを使えばいい?

爪用のOILがベストですが、ハンドクリームでの

代用やベビーオイルでも可能。

香料などが入っていて肌に合わないものも

あるので気を付けないといけません。

どのくらいの頻度?

1日5回だそうです。

かなり頻繁ですが、

いかに乾燥しているかということですね。

習慣化してみよう

  • 朝起きた時
  • お昼ご飯の前
  • ティータイムの時
  • 洗い物の時
  • 寝る前

食器を洗う前は、洗剤で手や爪の潤いを奪われがち。

食器を洗う前にOILをつけて

ビニールの手袋をはめ、

熱めのお湯で食器を洗うようにすると、

潤いが保たれます。

おススメ爪切り

爪切りでバシバシ爪を切っていませんか。

爪が飛んでいくほどの圧力がかかっていますので、

断面が割れたり、剥がれたりしてしまいます。

電動爪切り

LEDライト付電動爪切り SV-5974 富士パックス販売爪切り つめきり 爪きり つめ切り 高齢者 旅行グッズ 出張 介護用品

価格:1,674円
(2018/10/30 14:00時点)
感想(0件)

女性や介護が必要な方にもおススメです。

岐阜県関市で作られた爪やすり

【テレビで紹介されました】刃物産地で作られた日本製爪やすり 富士パックス h742

価格:5,400円
(2018/10/30 14:01時点)
感想(3件)


日本製 すり鉢型爪ヤスリ

え?って感じの形ですが

指を入れて回すだけで

見なくても安全にヤスリをかけられる。

忙しい女性でも気軽に使えます。

お持ちの爪切りで気を付けること

  1. お風呂上りに切る
  2. 少しずつ分けて切る
  3. 切れ味の悪い爪切りは✖

1.は爪の状態が柔らかい時なので

負担が少なく切れる。

2.は端から少しずつ切ることで

負担を減らすことが出来る。

出来れば、まっすぐの刃の爪切りがいい。

3.爪切りで違うものを切ったりすると、

切れ味が落ちる。

爪の成分を調べてみよう

爪のミネラルを測ることで健康状態・生活習慣、

ミネラル・重金属の過不足が分かるので対策をして

健康の維持、病気の予防に繋げられる。


爪ミネラル検査

まさこメディカルクリニック

http://www.green-heart.co.jp/zihi9.html


爪有害金属検査 爪からはじめる予防医療 郵送で有害金属10元素測定

番組での検査キットは22種類のミネラルの

検査が受けられていました。

番組の出演者の気になったミネラルを

載せていきます。

Cu(銅)の量

チョコレートに多く含まれるそうです。

興奮作用のあるホルモンの分泌を促す。

感情が高ぶったり、イライラしやすくなる。

Mo(モリブデン)の量

アルコールの分解に関わる。

この値が低いと二日酔いしやすくなる。

P(リン)の量

カルシウムと一緒になって骨を作る。

タンパク質を合成する。

骨が弱くなる・肌荒れ・筋力低下がおきる。

加工食品が多いと出やすい。

(ハム・ソーセージ・スナック菓子など)

魚介や肉を摂取するといい。

Hg(水銀)の量

大きい魚をよく食べる人はHgの量が多くなる。

イワシなどの小魚がいい。

Zn(亜鉛)を摂ることで下げられる。

Cr(クロム)の量

血糖値を下げる効果。

As(ヒ素)の量

頭痛・めまい・皮膚の炎症がおきやすくなる。

Asの量を下げるためには、Mg(マグネシウム)を。

「まごわやさしい」を摂りましょう。

ま…まめ

…ごま

…わかめ

…野菜

…魚

…シイタケ

…芋

Fe(鉄)が不足すると…

になりやすくなるそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!