【岐阜のスキー場】めいほうスキー場と平湯温泉スキー場を調べてみた!

今回は岐阜県の「めいほうスキー場」

「平湯温泉スキー場」を調べてみました。

どちらも温泉施設が近くにあるスキー場です^^

スキー帰りに温泉なんてどっちがメインになるのか

分からなくなってしまいますね☆

それでは、ご覧ください!!

スポンサードリンク

めいほうスキー場

開業は1989年。初心者でも山頂から5000mもの長距離滑走ができることが最大の特徴です。全体的にロングコースの中斜面がメイン。コブは少なめです。パークの種類が豊富!!初心者向けからビッグキッカーまで揃っています。ゲレンデの飲食施設が充実しています。近くに日帰り温泉施設湯星館があり、暖まってから帰れるのもいいなどの口コミがありました^^

初級コース:45%

中級コース:40%

上級コース:15%

スキーヤー30%・ボーダー70%

 ゲレンデコース

最長滑走路:5000m

リフト数:5基

ゴンドラ数:なし

最上部標高:1600m

場内標高差:700m

最大傾斜:38度

α5000

西日本最長クラスの5000mコース。北アルプスを一望する絶景の山頂からスタート。傾斜が緩やかで初級者の練習に最適☆

α1100

最大幅200m、全長1100m。適度な斜度がありワイドに走行できるので、初心者から上級者までそろって楽しめる。

β1000

第4クワッドリフトで攻める中級コース。リフトの効率もよく比較的混雑も少ないのでガンガン滑りたい人向き。

営業時間や期間

期間:12/8(土)~4/7(日)予定

営業時間:8:00~16:30 土日祝7:30~16:30

早朝:なし

ナイター:なし

料金

料金 1日券 午後券
大人 4500円 3500円
小人(4才以上・小学生以下) 2000円 2000円
中高生・シニア(55才以上) 3500円 3000円


スクール☆
4000円~(幼稚園・保育園年長組~商学年生)ゲレンデ☆
キッズパーク/12月下旬~(8:30~16:00)。入場料2歳以上1000円(リフト1日券及び午後券購入者は無料、入場料にソリ・チューブ。スノーストライダーのレンタル料を含む)

山田
スノーストライダー

ブレーキなし、ペダルなしで上手にバランスを取りながら雪上を走ります^^キッズゲレンデ内の専用コースで楽しめます!

期間:キッズパーク内「ヒツジのショーンスノーランド」営業時間内

営業時間:8:30~16:00

料金:キッズパーク入場料2才以上1000円(リフト1日券及び午後券購入者は無料、入場料にソリ・チューブ。スノーストライダーのレンタル料を含む)

*スノースライダーは2~5才対象

CHIKEIPARK(ウォール・バンク・ウェーブなど)、パーク(キッカー・レール・ボックス)

所在地や駐車場について

所在地:

郡上市明宝奥住水沢上3447-1

駐車場:3500台(1000円)

行き方:東海北陸道・郡上八幡IC~約30km

電話番号:0575-87-2830

めいほうスキー場

平湯温泉スキー場

平湯温泉スキー場は、トップの標高が1,860mと高く雪質の良さと積雪量の豊富さと奥飛騨の名湯「平湯温泉」の温泉街に隣接することで有名なスキー場。いつ行ってもすいている穴場的スキー場です。ただし、ここへ行く道がけっこう険しいので、運転に慣れてない人は行かない方がいいかもしれません。景色は飛騨の山々がどーんと眼前に聳え立つので、結構迫力があるなどの口コミがあります^^

初級コース:40%

中級コース:30%

上級コース:30%

スキーヤー60%・ボーダー%

 ゲレンデコース

最長滑走路:2500m

リフト数:2基

ゴンドラ数:なし

最上部標高:1860m

場内標高差:550m

最大傾斜:38度

ファミリーゲレンデ(第1ペア)

圧雪の行き届いたワイドなゲレンデは、斜面も緩やかで初心者やキッズも無理なく滑走可能☆ボーゲンの練習に最適!

平の湯コース

樹氷越しの景観など、山岳スキーの雰囲気たっぷり!全長2500mの林間コースは、斜面変化に富んだ中・上級者向け☆

ジャイアントコース

最大斜度38度の急斜面や非圧雪バーンなど、ハードなコース展開が続く上級者向けのコース。極上のパウダーランが楽しめる☆

営業時間や期間

期間:12/16(日)~3/31(日)予定

営業時間:8:00~16:00

早朝:なし

ナイター:なし

料金

料金 1日券(平日) 1日券(土日祝)
大人(中学生以上) 3000円 3500円
小人(小学生以下) 2000円  

*半日券は2000円

山田
スノーシュー体験

ツアーは「ひらゆの森」を出発し、平湯自然探勝路を歩き、リフトでゲレンデ頂へ。さらに平湯大滝を目指し、絶景の銀世界を堪能!!

期間:12/22~3/31

営業時間:10:00~12:00(9:30ひらゆの森集合)

料金:1名3000円(ひらゆの森 入浴券付き

*3日前までに要予約(ひらゆの森0578-89-3338)最小催行人数2名、防寒服・登山靴持参、参加は原則中学生以上、天候等により中止・コース変更の場合アリ。

所在地や駐車場について

所在地:高山市奥飛騨温泉郷平湯768-1

駐車場:300台(無料)

行き方:中部縦貫道・高山IC~国道158号経由で約35km

電話番号:0578-89-2424

平湯温泉スキー場

【岐阜で人気のスキー場!】高鷲スノーパークとダイナランドを調べてみた!

2019.01.20

まとめ

今回は

「めいほうスキー場」と

「平湯温泉スキー場」を調べてみました^^

最後までご覧頂きありがとうございます。

愛知県からもアクセスしやすいですね!

是非、活用してみてくださいね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!