【岐阜の人気スキー場】ウイングヒルズ白鳥リゾートとスノーウェーブ白鳥高原を調べてみた!

今回は岐阜県のスキー場、

「ウイングヒルズ白鳥リゾート」と「スノーウェーブ白鳥高原」を

調べてみました!!

 

スポンサードリンク

ウイングヒルズ白鳥リゾート

開設は1990年。かつては予約が必要な高級スキー場として名を馳せました。現在は予約制も廃止され、いつでも誰でも自由に滑れる普通のスキー場になっています。ゴンドラは一気に山頂へ!!最長3500mのロングクルージングをはじめ、ストリートスタイルのパークなど初心者~上級者までが楽しめる豊富なコースが展開されています。駐車場が立体で車に雪が積もりません^^使用済み1日リフト券3枚で、1日リフト券が貰えるという口コミもありました^^

初級コース:40%

中級コース:30%

上級コース:30%

スキーヤー30%・ボーダー70%

 ゲレンデコース

最長滑走路:3500m

リフト数:4基

ゴンドラ数:1基

最上部標高:1350m

場内標高差:480m

最大傾斜:35度

営業時間や期間

期間:11/9(金)~4月上旬

営業時間:8:00~16:00

早朝:5:00~8:00(12/15~3/24の土日祝)

ナイター:なし

料金

1日券:大人4700円・中高生&シニア(50才以上)2600円・小人(3才~小学生)700円

2才以下は無料、早朝は+300円。

ゲレンデ☆初心者・キッズ専用ゲレンデ/12月中旬~3月末

入場料:700円。 

スクール☆4200円~(4~6才要予約090-4163-5520)

今季からは初心者・キッズ専用のゲレンデにムービングベルトを設置!

山田
天然温泉 満天の湯

ゲレンデに隣接する第2駐車場内、日帰り入浴OKの天然温泉で雪景色を楽しみながらリラックス。お肌ツルツル美肌の湯が堪能できます^^

営業時間:12/23~3/20は10:00~21:30(最終入館は閉館30分前)

3/21~12/22は平日10:00~20:00、土日祝は10:00~21:00最終入館は閉館1時間前)

定休日など:無休

料金:大人700円、小人(3才~小学生)300円

お問い合わせは0575-86-3487

12月~3月末の第3週末は小学生以下のリフト料金が無料になる「こどもの日」。また、1/14.2/11の「家族の日」は大人のリフト券購入で小人リフト券1枚無料に!!

所在地や駐車場について

所在地:郡上市白鳥町石撤白峠山1-1

駐車場:1800台(平日無料、土日祝及び12/29~1/3は1000円)

行き方:東海北陸道・白鳥IC~国道156号経由で約18km

電話番号:0575-86-3518

ウイングヒルズ白鳥リゾート

スノーウェーブパーク白鳥高原

夏はゴルフ場として使用しているコースを冬はスキー場として営業しており、そのためゲレンデが波打っています。そこから「スノーウェーブ」という名前がついたようです^^規模は小さいですが、パークアイテムが充実。それをメインで楽しむスキー場。食事の値段は高めの設定ですが、リフト券は安い。圧雪していない場所が多く、パウダーが楽しめますなどの口コミアリ^^

初級コース:20%

中級コース:60%

上級コース:20%

スキーヤー40%・ボーダー60%

 ゲレンデコース

最長滑走路:2500m

リフト数:3基

ゴンドラ数:なし

最上部標高:1276m

場内標高差:276m

最大傾斜:30度

営業時間や期間

期間:11/23(金)~4/7(日)

営業時間:8:00~16:30

早朝:なし

ナイター:なし

料金

種類 内容 料金
1日券(大人) 8:00~16:30 4000円
中高生・シニア(60才以上) 8:00~16:30 2000円
小人(小学生以下) 大人リフト1日・午前・午後・シニア券1枚購入(割引購入券可)で小人2名まで無料でご提供!※大人の無料券は対象外 3人目から2000円
午前券 8:00~12:00 3000円
午後券 12:00~運行終了 2000円

ゲレンデ☆ファミリーエリア/シーズン期間中(8:00~16:30)。入場無料。

スクール☆4500円(5才以上)

山田
ソリコース

2017年に誕生したソリ専用のコースは全長2000mと600mの2コース。いずれも山頂からスケール感たっぷりの滑走が楽しめます^^

営業時間:8:00~16:30

料金:リフト料金のみ(2000m、600m共に山頂まではリフトを利用)

月・火・水は「レディースデー」で女性のリフト券が無料に!!

木・金曜は「メンズ&レディースデー」でリフト1日券に800円分の食事券がついて2000円とお得に!!(12/28~1/4および祝日は除く)

スノースクート スノーレーサー ジップフィーこの他にも、スノーモト、スノーストライダーも滑走可能です(乗車不可の場所もありますので、ご確認ください)。また、レンタルがあるようなのでお問い合わせください^^0575-86-3111

所在地や駐車場について

所在地:郡上市白鳥町石撤白133

駐車場:1000台(平日無料、土日祝1000円)

行き方:東海北陸道・白鳥IC~国道156号経由で約17km

電話番号:0575-86-3111

スノーパーク白鳥高原

【岐阜で人気のスキー場】ひるがの高原と鷲ヶ岳スキー場を調べてみた!

2019.01.20

まとめ

今回は

「ウイングヒルズ白鳥リゾート」と

「スノーウェーブ白鳥高原」を調べてみました^^

ウイングヒルズ白鳥リゾートには魅力的な温泉が

スノーウェーブ白鳥高原では

ロングコースでソリ滑りが楽しめますね♪

是非、遊びに行ってみてくださいね!!

最後までご覧頂きまして、ありがとうございます^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!