【QUEEN】Love Of My LifeとBohemian Rhapsodyは相対する?バーバラ・バレンティンとの関係とは?

Love Of My LifeとBohemian Rhapsodyからフレディさんの

心情を読み解いていきたいと思います。

もがき苦しんだであろうフレディさんの

愛する人に対しての感情についてです^^

ご覧ください☆

スポンサードリンク

こんにちはー!

 Love Of My Lifeが私は好きです。

突然ですが(笑)

Somebody To Loveも好きですが(笑)

Another One Bites the Dustも好きですが。

I Want To Break Freeも好きです。

Jealousyも好きです。

・・・まだあります(笑)

Love Of My Lifeは

フレディさんがメアリーさんに捧げた曲だと言われている曲です。

Love Of My Lifeについて考える

歌詞はフレディさんから離れていくメアリーさんの事のように

綴られていますが、実際はフレディさんが別の男性と付き合い始めることで

2人の恋人関係は終わります。

フレディさんはゲイなのかバイなのか・・・

映画の中ではメアリーさん役の子が

「フレディ、あなたはゲイよ」

と言いますが。

どうだったんでしょうね。

ゲイであってこの歌詞のLove Of My LifeのLoveが

フレディさんのもつ自分ではコントロールできない愛のカタチ

のことを歌っていたのではないかという推測もあるようです。

自分はメアリーさんを愛したいのに

こんなに好きなのに

どうして僕の愛は僕を分かってくれないんだ。

みたいな感じで・・・

Bohemian Rhapsodyについて考える

Bohemian Rhapsodyも考察されていて、

ママ=フレディさんのママ。もしくはメアリーさん。

僕は人を殺してしまったよ。は

自分自身の事ではないかと言われています。

女性を好きになる事を終わらせて

自分が本当に好きだった男性を好きでいることを貫く

という意味だとか。

女優バーバラ・バレンティンという人

とはいってもフレディさんは女優さんとも付き合っていましたよね。

この人↓

バーバラ・バレンティンさん。

2002年、ミュンヘンで脳卒中により他界しています。

メアリーさんと別れて、ジムさんと付き合う前の間に付き合っていた人なのだそうです。

バーバラさんには娘さんがいて、フレディさんと出会い、付き合う事になったそうです。

フレディさんの事は知らなかったそうですが、ゲイだと知ってそれも受け入れました。

一緒に並んで寝ることはあったそうですが、男女の関係にはなっていなかったそうです。

んー。

フレディさんのありのままを受け入れてくれて、

孤独から解放させてくれる人だったということなんでしょうかね・・・

バーバラさんの映画のご紹介↓

「あやつり糸の世界」

あやつり糸の世界 DVD HDマスター 【DVD】【RCP】【あす楽対応】

「ベルリン・アレクサンダー広場」

ベルリン・アレクサンダー広場 DVD-BOX <新装・新価格版> [ ギュンター・ランプレヒト ]

created by Rinker

まとめ

今回はLove Of My LifeとBohemian Rhapsodyについて

女優バーバラ・バレンティンさんについて調べてみました。

フレディさんを調べていくと、生きていく事の大変さや

ありのままでいること・・・色んなことを考えさせられます。

ゲイは理解できてもバイは理解が難しいなーと思いました。

一途って何だろう・・・とかも考えてしまいます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます!!!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!