【60周年MINI】気になる価格や内装は?旅がテーマのデザイナー山根敏史について!

 

MINI。

カッコ可愛いですよね。

今回は5月に発売となるMINIについて調べてみました。

ご覧ください☆

スポンサードリンク

3月2日はMINIの日です^^

#MINIDAY2019で沢山の投稿が上がってきます^^

そして今年は・・・

ザ・ミニ60イヤーズ・エディション

今年は60周年なのだそうで山根敏史さんとのコラボ企画です。

山根敏史さんとは

山根 敏史さん・・・1975年 愛知県生まれ

山根 麻美さん・・・1977年 大阪府生まれ

TOKYO FASHION AWARD 2018受賞デザイナー

詳しくはこちら

バッグのブランドのF/CE.®、sofarというアパレルショップ、バンドのベーシストでもあり、父親でもある「山根敏史」さん。

異国の地の映画や音楽、本などがきっかけに旅に出かけ、

毎回自分たちがつくったバッグや洋服を使うようにしていて、

現地で使いにくかった点などをアップデートしていくのだそう。

旅をテーマにしている今回のMINIにマッチしたデザイナーさんですね。

内装は

シートは「ユアーズ・レザー・ラウンジ イン ダークカカオ」

この車限定仕様だそうです。

ドアを開けると…

300台限定の価格は

495万円

英国市場はオートマティック・トランスミッションのみの導入。

まとめ

今回はMINIについて調べてみました。

3月2日はMINIの日でなおかつ、今年は60周年。

こだわった仕様の限定車でカッコイイですよね^^

今回も最後までご覧いただきまして、ありがとうございます!!!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 ご覧くださり、ありがとうございます。 機械音痴の「やまだ」です。 パソコンもよく分からないのですが、自分を変えたくて色々探していたら、縁があり、この世界に来ました。 皆さんのお役に立てるブログを作っていきたいです! 宜しくお願い致します!